母乳育児についての疑問は、新しい母親のために解決されました

なに 簡単 説明書を開いて最後の疑問が解決されるまで、すべてが行われます。しかし、質問を相談するために何の支援もなく未知の人とどう向き合うか?これは、多くの新しい母親が良い知らせ、妊娠を知るために作られているというジレンマです。より多くの疑問を引き起こす可能性がある側面の一つは、 授乳.

母乳で育てることは、赤ちゃんを養うことで、あなたの飢餓を満足させるだけでなく、子供の病気を予防するための抗体やその他の利益ももたらします。このため、多くの母親はそれをどうやってうまくやればいいのかと疑問に思います。 AEP、これらの女性の頭の中で何が起こっているのかに対する答えを含むリスト付き。


母乳育児についての疑問

AEPから、これらの質問は母乳育児プロセスに初めて直面する母親に答えられます。

母乳育児に対する禁忌はありますか?

AEPから、子供にとって危険な感染症を持つ母親は、起こりうる感染症を避けるために未成年者に母乳を与えないことが推奨されます。同様に、乳糖を消化することができない乳児が非常に少ない疾患であるガラクトース血症の女性と矛盾します。それが母乳育児を禁じる理由です。

母乳育児を始める特別な事情はありますか?

母子が病気になったら、大部分の病気は母乳育児と両立し、母乳育児のおかげでより良く進化することを忘れないでください。このような場合は、疑いがあるかどうかをアドバイスするために授乳の専門家に相談することをお勧めします。双子や三つ子や早産児の妊娠中でもそれは可能であり、母乳で育てることをお勧めします。


母乳育児を始める特別な事情はありますか?

母親や子供がこれまでに病気になった場合、ほとんどの病気は母乳育児に互換性があり、また母乳育児のおかげでより良く進化することを思い出してください。医療上の問題で出産後に赤ちゃんと別れる必要がある場合は、授乳も可能です。これらの場合、できるだけ早く、理想的には配達後の最初の6時間以内に、手動またはポンプによるミルクの刺激抽出が不可欠である。

母乳育児中に薬を飲まなければならない場合、母乳で育てることができますか?

妊娠中または出産中に母親が薬を必要とする場合は、医師に相談する必要があります。薬の大部分は母​​乳育児中に使用することができます。しかし、すべての見込み客がこれらの母乳育児への適合性に焦点を当てているわけではないことに留意してください。


母乳育児のための準備

AEPから、母乳育児について疑問が多すぎる場合、このプロセスに備える方法があることを母親に推奨します。

- 医療専門家によって教えられる産科クラスに行きます。

- 泌乳専門家(看護師、助産師、婦人科医、小児科医、かかりつけの医師など)の専門家による支援、支援、助言および情報を求める。

- あなたが婦人科医を訪れるたびにあなたが必要としているか心配するすべてを尋ねなさい。

- 家族の他のメンバーと会話して、自宅で小さなサポートネットワークを組織し、母乳育児を楽しむために自分自身を平和的に捧げることができるようにする。

ダミアン・モンテロ

ビデオ: ???? EL CORÁN Terribles y Hermosos Secretos - THE QURAN -DOCUMENTALES


興味深い記事

ファミリーウォッチは、家族のための協定の必要性を当事者に思い出させます

ファミリーウォッチは、家族のための協定の必要性を当事者に思い出させます

の 国の未来 それは将来の世代に残された遺産によります。将来の市民を若い頃から準備することが成功への鍵となるでしょう。そのためには、質の高い教育サービスが必要なだけでなく、家庭の世帯を支援するためにも必要です。 調停 それはまた、国の家族の中での出生を促進します。これは彼が尋ねるものです ファミリーウォッチ...

薬なしで不眠症と戦う方法

薬なしで不眠症と戦う方法

¿不眠症?おそらくあなたは行動療法を試すことに興味を持っているかもしれません: 不眠症 認知行動療法を受けた人は、日中の集中力を改善することに加えて、不安、うつ病、および疲労を軽減することができます。結果はこれらの患者の方が服用している人よりもさらに優れています 薬物療法サイエンティフィックアメリカンによると、これはこれを実証し、行動研究と治療で発表されている研究を反映しています。からのチーム...

Celicacos、赤ちゃんのセリアック病を予防する方法

Celicacos、赤ちゃんのセリアック病を予防する方法

写真:THINKSTOCK写真を引き伸ばすの セリアック病またはグルテン不耐症 それは最も一般的な慢性腸疾患の一つです。セリアック病の唯一の治療法はまだグルテンフリーの食事療法ですが、最近の研究では治療法を探すことに焦点を当てていません。...