家族の橋のための最良の計画

プエンテデルピラールが到着します。 10月12日には、多くの子供たちが週末に追加される休みの日に変換された国民の休日を過ごすでしょう。多くの計画を立てるために家族の中にいることができる3日間。学校に戻って親子間の質の高い時間が不足した後に再接続するための良い機会は間違いありません。

これらの休みの日は休暇とみなすことはできませんが、彼らは休息を許可し、親と子の間の絆を強めます。これらは、家族としてプエンテデルピラールを最大限に活用し、これらの活動を楽しみながら切断するという私たちの提案です。

直前の休暇

旅行は常に良い選択です。インターネット上の予約ポータルにアクセスすることから、この家族の休暇を促進するための直前予約オファーを見つけることまで、選択できる多くのオプションがあります。すべてのメンバーの移籍を許可するこの価格を見つけるのに運がない場合でも、このプランも破棄してはいけません。


同じ日に訪れるべき多くの近隣の目的地があります。近くの町、小さな魅力的な町などあなたはただ早起きし、準備の袋を用意し、そしてどこへ行くべきか決めるだけです。早めの出発日と最後の日への復帰は、間違いなく最大限に楽しめる家族の日を確実にします。

文化を活用する

旅行の申し出が素晴らしいならば、文化カタログのものも取り残されません。演劇、ミュージカル、美術館などへの訪問多くは都市で提供されている選択肢ですが、責任の蓄積のために楽しまれていません。プエンテデルピラールはそれのための完璧な機会です。

入り口を予約し、このオファーが行われる場所に家族と一緒に行くのと同じくらい簡単。良い選択のためには、テーブルに座って家族全員の趣味を共有し、特定の作品に行くのか、歴史博物館、造形芸術博物館に行くのかなどを決めることよりも優れています。


ダミアン・モンテロ

- 子供との旅行を生き残るための10のステップ

- 父の日のプレゼントに最適

- 旅行であなたの子供を楽しむためのゲーム

- 子供との旅を盛り上げるための5つのゲーム

- 家族旅行の準備

ビデオ: 【海外の反応】日本の国旗の意味とは!由来を知って驚き!もしかしたら色違いになっていたかも?驚愕【ぞくぞく】


興味深い記事

心配:心配するのをやめるために何をするべきですか?

心配:心配するのをやめるために何をするべきですか?

私たちは皆、私たちの頭から考えを引き出すことができないというその感覚を経験しました。それは私たちにしばしば起こるのは全く普通のことです。かなりの範囲で、 悩み 彼らは私たちが日々直面することをより効果的に助けることができますが、心配の頻度、強さまたは期間が高すぎる場合、それはおそらく私たちの生活に影響を与えるでしょう。そしてそれが我々がしなければならない時です...

早産児や喘息発作児は禁煙法の後に下降する

早産児や喘息発作児は禁煙法の後に下降する

適用後の空気の改善の証拠 禁煙法つまり、公共の場所での喫煙の禁止は明らかです。ほとんどの人が、自分がより良い呼吸をしていることを確認できたでしょう。しかし、その健康上の利点はさらに進みます。 未熟児や喘息発作の子供は着床後に降りています。「禁煙法では、喘息発作で入院する子供は少なくなり、未熟児は生まれません」ということは、この3月にジャーナルに掲載された研究の結論です。 小児科における証拠...

学校のバックパック、決して子供の体重の10%以下

学校のバックパック、決して子供の体重の10%以下

休日が終わり、触れます 学校に戻る。子供たちの日々の習慣や習慣の変化、たくさんの購入、そして新しい仲間たち。 学校のバックパック 専門家は重すぎることの危険性について警告し、それをお勧めします 子供の体重の10パーセントを超えないようにしてください。...